荻窪駅前の泌尿器科クリニック

萩窪西口クリニック 萩窪西口クリニック

メニュー

TEL.03-6383-5762
電話受付:平日9:00〜11:30・14:30〜17:30

院長ブログ Blog

院長ブログメインイメージ 院長ブログスマートフォンメインイメージ

コロナウィルス感染

コロナウィルス感染

また間が空いてしまいました。久しぶりの更新です。

今年の1月以降、「新型コロナウィルス」という言葉を聞かない日はありませんでしたが、当初に比べてどんどん事態が深刻化しております。ついには緊急事態宣言、そして都内だけではなく全国に拡大される事態となってしまいまいた。

私は自宅が山手線沿線であり、山手線から新宿で総武線に乗り換えて荻窪に通勤しています。今まで当たり前だった通勤風景、そして常に多くの人でごった返していた新宿の風景が随分と変わってしまいました。

当院及び関連の東京国際大堀病院は、泌尿器科専門の病院であり、基本的にコロナウィルス感染やその疑いの患者様を拝見する機会はありません。しかし、医療機関によってはコロナウィルス感染の患者さんの診療で通常診療が圧迫されたり、院内感染の発生でそもそも外来を閉鎖せざるをえない状況も発生しています。

当院及び東京国際大堀病院では、泌尿器科の患者様は基本的にいつでも受入可能です。どうぞお気軽にお問い合わせください。また、発熱があるものの、他の医療機関で診療が難しいと判断された患者様についても、排尿症状がある場合は、当院で診療可能な可能性があります。こちらについても、お気軽にお問い合わせください。

国難とも称される、今回の新型コロナウィルス感染の拡大。医療機関によってその対応は様々ですが、私たちはこれまでやってきた泌尿器科診療を継続し、さらに他の医療機関で泌尿器科診療を受けることが難しくなった患者様にも、今ままで通りの医療を提供できるよう尽力致します。

1日も早く、日常が戻ってくることを祈って今日も頑張りましょう!!

院長ブログ一覧へ戻る